2009年08月16日

奥山貴宏 ガンに屈しない生き方 本の感想




友人に勧められて読んだ




奥山貴宏さん




の本。



ブログでも公開されていた内容ですが、彼自身が余命2年と宣告されてから、


助かりたい、死にたくないといったものをできるだけ排除した内容で、


自分のスタイルを貫いた生き方が書きつづられています。



本としては、




@31歳ガン漂流


A32歳ガン漂流エヴォリューション


Bヴァニシング・ポイント


C33歳ガン漂流ラスト・イグジット




がありますが、どれも日々の生活に元気をもらえるアツイ内容のものです。


余命が宣告されてからの、こんな生き方はカッコイイイ!という本でした。


posted by no-BELL at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

チルドレン 伊坂幸太郎 物語同士の関連性も楽しみの1つです!





ばかばかしくて恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語の短編集



伊坂幸太郎のチルドレン




を読んでみました。



5つの短編集ですが、それぞれの物語ででてくる登場人物は共通していて、1つの長編小説のような構成になっています。


伊坂さんのラッシュライフという作品でもそうでしたが、


物語のパーツ、パーツを時間をずらして小説にのせながら、最後にはうまくまとめあげてなぞがとけていく

といった感じはチルドレンも同様です。



メインの登場人物である、人の迷惑顧みず、俺様気質で唯我独尊、でもまっすぐで憎めない家裁調査官の陣内がおもしろいです!


かなりキャラが濃い設定ですが、小説全般にわたって楽しませてくれ、かつ小さいながらも感動もさせてくれます。


殺人事件はありませんが、ある意味謎解き要素がたっぷりとふくまれた作品でしたw



本日、次の伊坂作品にトライしようとおもい


グラスホッパー





を購入しました(^^)


また、はまりだすとすぐに読み終わってしまいそうですが、またその時はここで紹介したいと思います。
posted by no-BELL at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

大人に読んで欲しい漫画 世代超えるおすすめマンガ




日経の記事に


大人に読んで欲しい漫画ランキング


が掲載されていました。


なんの漫画が人気かというと、、、


ランキングは以下のとおり。



@ONE PIECE

Aスラムダンク

B風の谷のナウシカ

C美味しんぼ

Dブラック・ジャック

Eナニワ金融道

F三丁目の夕日

G三国志(横山光輝)

Hこちら葛飾区亀有公園前派出所

I火の鳥





そのほかにも、男性のランキングでは

島耕作シリーズ、ドラゴンボール



女性のランキングでは

のだめカンタービレ、あさきゆめみし


などがランキングしてました。
posted by no-BELL at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

余命1ケ月の花嫁 映画公開 口コミ情報 本もよかったです。




今日のサンデージャポンでも特集で紹介されていました


余命1ケ月の花嫁



映画も公開されましたね。


サンデージャポンのまとめた映像をみているだけでも、涙がでてしまうようなせつなさでした。


内容で心に残っているのが、

乳がんと闘い、24歳で亡くなった千恵さんからの「愛といのち」のメッセージといして

「毎日、なにしてるの?」(太郎)

「生きている」(千恵)




というところが、日ごろ、明日が来ることがどれだけ幸せかを実感させてくれます。


やっぱり、普段意識しておらず、当たり前となってしまっている明日も生きられるということや、衣食住はありがたみをなかなか意識できませんよね。



とりあえず、本は全部読みましたが、かなりオススメです!!


いつも忘れていた何か大切なものを実感させてもらいました!


映画も一人で見に行くのはキビシイので誰かいってくれる人がみつかったらぜひ見に行こうと思っています。


本のほうは実話なだけに、感動間違いなしで涙させられる作品ですので、ぜひ!
posted by no-BELL at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

何でもない休日 伊坂幸太郎の小説おすすめです。 死神の精度





ほんとうに何でもない休日でした。

特にやることもなくだらだらしてしまいました。

とりあえず、昼に家の外へでて本屋へ行き、1時間ほど本屋内をウロウロしながら立ち読み。


そして、最近、伊坂幸太郎の小説にはまっているため、いっそ全部集めようと思っているところです。

今日は



死神の精度




を購入しました。


これまで

@魔王

A重力ピエロ

Bラッシュライフ


をみました。


この中で、一番おすすめは重力ピエロです。


今度、加瀬さんもでる映画になりましたしね。

何より、ストーリーのスリリングな展開に一気に読んでしまった小説でした。


死神の精度はまだ1ページもすすんでませんが、短編っぽい小説なので気軽によめそうです。


次は伊坂作品で評判が良い「オーディュポンの祈り」に挑戦しようと思います(^^)

posted by no-BELL at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする