2012年09月06日

ゴルフレッスン コースデビューに向けて

前回に引き続き、本日も、コースで使用頻度の高い、すべてのクラブのスイングを練習。

注意点は下記2点。

1点目は、7番アイアン(すべてのクラブに通じる)のテイクバック中に右膝が伸びないようにすること。そして左肘は曲げないようにし、クラブのトップの角度が垂直にならない(斜めの角度)ようにすること。

2点目は、SWで打つとき、7番アイアンのような同じ打ち方でボールを打つ。腰を回して最後までふりきる。右膝を動かさず、アウトサイドにテイクバックする。
まだ、バンカーでは、クラブを砂に当ててはいけないので注意。

posted by no-BELL at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

ひたすら練習

ひたすら、いろいろなクラブでスイングの練習です。


今日の覚書

●振り方が縮こまらないように大きくテイクバックする。(上に上げるようなイメージ、左ひじが曲がらないように)

●フィニッシュの腕の位置を上に
⇒現状低すぎる

●ピッチングウェッジ
ひじを体にくっつけて固定する。
スタンスは完全に両足くっつけず、左足を少しを開く
posted by no-BELL at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

サンドウェッジ(SW)練習

SW練習に初チャレンジしました。

他のクラブと打ち方がかなり違い、とまどいましたが、後は練習あるのみとコーチにいわれました。


覚書

●フェースを平らになるくらいに構える

●グリップは右手が左手にかぶるくらいに持つ

●スタンスは、左足を開き、左足に重心をのせる(バンカーは、地面が柔らかいため、重心を落として足場をかためる)

●SWは飛んでも10mくらい

●手首を使って打つ

●アウトぎみにテイクバックし、クラブをたてて降り下ろす
posted by no-BELL at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

PW練習開始

本日は調子がよく、ナイスショット連発でした。

本日の覚書

●全クラブとも、構えたときと同じ両腕間の距離

●PWのかグリーン周りアプローチは、両足をつけたスタンスで、手のひじを伸ばしたまま小さくショット。的を狙って打つことを心がける

● 本能や感性で打てるようになるまで練習する (体で覚える)
posted by no-BELL at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

ゴルフスクール いろいろかクラブで練習

本日は、1番、5番、7番、9番のクラブでスイングを練習しました。

1番をふってからの9番は、クラブがとても重く感じます。

●覚書

・力を入れすぎない
・9番アイアンはミート重視で
・うったあと 右足に体重が残らないように
・バックスイングで右手が縮こまりやすいので注意
・今後、どのクラブもまんべんなく練習する
・はじめの構える位置はクラブによって変えない
・5番アイアンで200くらい飛んでる
posted by no-BELL at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

ゴルフスクール ついにドライバー!

本日は、ドライバーの練習をしました。

7番アイアンを振って、練習した後は、比較的うまく打てるのですが、しばらくドライバーを打っているとすいんぐがみだれてきます。

また、スタンスの幅を肩幅くらいにすると、ボールにミートしなくなってしまいました。

まだまだ数を打って、フォームを確立させる練習が必要なようです。


●メモ
・打ちおわった後の右足に体重を残さない
・打ちおわった後も、顔をボールの位置に残してフォームを固める
・打ちおわった後の左足は開かない(力が逃げてしまう)
posted by no-BELL at 15:49| ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ゴルフスクール 7月

4月からゴルフスクールをはじめて、ずーっと、7番アイアンのみひたすらフォームをマスターする練習をしてきました。

ようやく、本日から、5番、1番の練習に入りました。

本日の覚書。

●1、5番も7番アイアンと振り方は同じ。

●1番は右足の前でボールをインパクトするような感覚で

●打ち終わるまで、目をボールにせっとした位置から離さない

●右肩が開かないように
開かなければまっすがとぶ




posted by no-BELL at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

レアジョブレッスン 最高の講師にあたる!!

本日の講師はいままでで最もレベルの高い方でした。

それは、

.こちらが理解できない質問はすぐにスカイプのチャットに文字として打ち込んでくれる

.単語練習で、その単語のイメージを写真として送ってくれ、単語を使用した豊富な例題を提供してくれる

というところです。

最後に、講師の英語発音もとてもキレイ!?(アメリカのネイティブっぽい)でききとり易かったです。

以下、本日のレッスンのメモです。

had eaten my dinner already.
[21:02:37] RareJob: Harl: http://rarejobdailynewsarticle.blogspot.com/
[21:03:35] RareJob: Harl: tattoos-A design made on the skin with a temporary dye such as henna or ink.
[21:04:26] RareJob: Harl: http://www.content.funlobby.com/myuse/2010/images/pics/worstbabytatoos/4.jpg
[21:05:11] RareJob: Harl: I never considered having a tattoo.
[21:06:36] RareJob: Harl: It makes the skin look dirty.
[21:07:52] RareJob: Harl: In is used to describe something that is popular but viewed as more of a temporary trend or fad that might fade soon. (In the ’70s, bell bottom pants were in. They’re not in anymore these days.)
[21:09:45] RareJob: Harl: I was born in 1982.
[21:10:06] RareJob: Harl: http://www.oscardresses.org/wp-content/uploads/NightcapClothingLaceBellBottomPants.jpg
[21:11:50] RareJob: Harl: be into-s always followed by a noun. It can also be used informally to mean “have romantic interest/feelings” for another person. (e.g. After their first date, John realized he was really into Anne.)
[21:13:05] RareJob: Harl: What sport are you into?
[21:13:34] RareJob: Harl: I am into playing baseball.
[21:15:09] RareJob: Harl: I am into Jane because she is beautiful and kind.
[21:16:33] RareJob: Harl: Blend in can also be used for objects. (e.g. The new building blends in with the rest of the older buildings.)
[21:16:58] RareJob: Harl: The buildings look similar.
[21:18:01] RareJob: Harl: People often use the word tribal to refer to people or customs that belong to an old culture.
[21:18:07] RareJob: Harl: http://thumbs.dreamstime.com/thumblarge_605/1305263165dcG5PD.jpg
[21:19:12] RareJob: Harl: Grooming does not only refer to activities related to cleaning the body, it also refers to activities done to improve a person’s appearance, such as putting on makeup or nice clothes.
[21:20:09] RareJob: Harl:
athletes
Ellis Cashmore
Staffordshire
belonging
souvenirs
[21:24:07] RareJob: Harl: According to the article, what is “in” among football players and their generation?
[21:24:39] RareJob: Harl: Do people have the same reasons for getting a tattoo?
[21:25:38] RareJob: Harl: Nori-san used appropriate intonation patterns and demonstrated correct pronunciation on our reading exercises.

He had the ability to detect and self-correct errors.
example: when he mispronounced reading this word,
growing

He was very participative and asked questions for better understanding.

Very good attitude! :)
posted by no-BELL at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

ゴルフ打ちっぱなし

家から歩いて5分の、1000円で120球のゴルフ打ちっぱなしにいってきました。

1球およそ8.4円。
関東では安い方だと思います。

クラブ持参なら気軽にいけて良いとこでした。


posted by no-BELL at 16:35| ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

ゴルフスクール8

今日の覚書

●左手の小指から3本のみで握るくらいに力を抜く
●打ち終わったあと、左足に全体重がのるくらいに
posted by no-BELL at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

ゴルフスクール6回目

定期的にいっている水曜日に、飲み会のためいけず、日曜日にふりかえました。

●今日の覚書

・腰をおとして重心を安定させる
・脇をしめるため、グリップを腰の前へ
・テイクバックをあげすぎて右足がのびて浮き上がらないように(テイクバックはあげすぎなくてよい)
・打ち終わりのフォロースルーで腰をまわす
・手打ちになり、正面にヒットしていない⇒クラブの重さでトップからおろしてくる
・構える時に、7番アイアンフェースの中央に、いつもボールがくるように構える
posted by no-BELL at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

ゴルフスクール5回目

ようやく6番アイアンでフルスイング。

型を気にしすぎるあまり全然気持ちよくうてていません。

今日の覚書。

●手に力をいれすぎない
●体の軸を曲げない
●腰をおとして胸をはる
posted by no-BELL at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

ゴルフスクール3回目かな

ゴルフスクールへ。

やはり、週1日ではなかなか上達せず、7番アイアンの振り方の軌道を模索中。

コーチが教えてくりるんですが、少したつとすぐに体が忘れてしまいます。
posted by no-BELL at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

ゴルフスクール2回目

ひたすらハーフ?スイング

まずは型を体に身につけるとのこと。
posted by no-BELL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

ゴルフスクール1回目 体験談@セントラルスポーツ

4月から、セントラルスポーツのゴルフスクールに入会しました。

1週間に1回1時間で、10700円/1カ月です。


ゴルフスクールのスタイルは、4つある打ちっぱなしのブースにそれぞれのスクール生が入り、球を打ちながら順番にゴルフコーチに、ボールの打ち方を習うというものです。


コーチが、つきっきりでない分気楽な反面、全くの初心者はとまどってしまいそうです。

現に、ほぼ初心者の私がそうでしたので。


ひとまず、1日目は7番アイアンであまりクラブをふりあげず、フォームを固める練習をしていました。

なかなかゴルフはむずかしいですね。特にクラブを振る軌道を身に付けるのに苦労しそうです。

2回目からもひきつづきblogにつづっていく予定です。

posted by no-BELL at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする