2014年11月29日

ガン検診体験記 胃X線withバリウム

胃のガン検診に行ってきました。


今回は、胃のバリウムによるX線検診です。


上記検診の事前注意事項はかなりゆるいもので、前日10時までは好きなものを飲み食いしていいとのこと。

ただし、当日は検診まで食事はもちろんのこと、水を含む水分もとってはいけない注意事項でした。

私は、前日は好きなものを食べていいというのに甘えて、焼き肉とビールを食す飲み会にでかけてました。

さすがに当日は注意事項通り、飲まず食わずで10時30分からの検診へ。


検診時間としては1時間で終わりましたが、なかなか気持ち悪くなる検査方法でした。

胃のX線検査方法として、まず胃を膨らませるための駄菓子のサイダーのおやつのような粉をコップいっぱい食べさせられます。

その後、バリウムである白くドロドロした液体をコップ1杯飲んでくださいと言われます。

そして、アトラクションのような台に載せられ、台がいろいろな方向に倒れてX線で胃の状態を観察します。

台が回転しつつ、右・左に横になるように言われるため、最初に飲んだバリウムが胃の中でぐるぐるして、結構気持ち悪くなります。

何度か回転、右向き、左向きを繰り返し、ようやく検査終了です。

最後に下剤を渡され、多めに水をとりつつ、バリウムを夕方くらいまでに出してくださいと言われました。

検査着の着替えや待ち時間をいれて、およそ1時間の検査でしたが、検査自体がX線を浴びますし、体に悪いと感じてしまう検査でした。


posted by no-BELL at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

サラリーマン 社内の主要ポジションでない人々の過ごし方

いきなり、表題のようなタイトルを持ってきたのは、最近のサラリーマンが元気ないことに関してです。

アベノミクスによる円安や、日銀による金融緩和で、企業業績は回復していると世間では報道されています。

確かに、景気回復の恩恵を受けており、実感がある会社もあるとは思いますが、私はまったく景気がいい実感がありません。

社内を見渡すと、やはり働いていない、正確にいうと、その部署の主要業務を任されず、干されている人々がいます。

ある意味、頑張ろうが、頑張らなかろうが同じ給与を貰えるので、やる気のない方なら最高の、待遇なのかもしれません。

しかし、仕事のやりがいというのは皆無に近い状況ではないかと推測しています。

大きな会社ほど上記のような人々が溢れているのかもしれません。

やりがいのある第2の仕事を見つけるための戦略を、社会人時代からコツコツと考えてスキルアップしていく必要があると考えています。

今日は、ふと思ったことを書き綴りました。

posted by no-BELL at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

オウルテック 防水ケース その2

先日、オウルテックの防水ケースを購入した話をとりあげさせてもらいました。

10月後半に行った沖縄の石垣島の海でシュノーケリングをした際、早速防水ケースをためしました。

iphone5sを防水ケースに入れたのですが、さすがにずっと水の中に入れっぱなしは心配で、ほとんど水にいれず使用です。

ただ、シュノーケリングをしていたときのサンゴがあまりにキレイで、ぜひ写真におさめたい!!と勇気を出して防水ケース入りのiphoneを手に、水の中に潜って撮影。

その写真がこちら

IMG_3262.jpg



この写真は何度かトライしたうちの唯一ピントが比較的あった写真です。

この写真は多少キレイにとれたかなと。。



とはいえ、なかなか写真撮影に苦戦しまして、使用してみた時の防水ケースの欠点は下記がありました。

●水の中ではタッチパネルが効かない。

 すなわち、iphoneの場合はシャッターのボタンとなる音声の+ボタンをおさなければいけません。

●ピントが合いづらい

 水の中&手が動いてブレながらなのでなおさらピントが合いづらいと思うのですが、それに加え、防水ケースがジャストサイズではない(もともとは5.5インチ程度のiphone6プラス用)のため、上記のシャッターボタンを押すときに防水ケースの透明部分が歪み、iphoneのカメラと距離ができてしまうことでピント合わせが非常に難しいと感じました。


防水ケースは便利ですが、本気で写真をとるのは厳しい仕様なのかなと思います。

お試しまたは、写真をとるのではなく防水目的でケースを使うなら役割としては十分なケースだと思います。
posted by no-BELL at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする